2007年04月

『博多の美味しい』をご紹介~♪

今月も最終日になりましたね♪
早いですね笑いGWでお出かけの方も多いだろうな~
今月はいっぱ~い書きたいことがあったのに、書けなかった・・・・寂しいブログになってしまいました悲しい

先週と先々週、2回続けて福岡市に出かけて来ました。

榮屋のある場所は北九州市。同じ福岡県なんですが車で1時間ちょっと離れています。

久々の福岡市に出発~車

大概、福岡市に行くのは飲食が目的です乾杯

美味しい&楽しい場所があるんですよ~v(^0^)v

まず、最初に御紹介するのは、「」。いおりって読みます。

早良郵便局の近く。10人も入ったらイッパイになる小さなお店。ママが一人で切り盛りしています。

東京に居る知人の紹介でこのお店を知ったんですが、ママが気さくでお料理上手でとっても素敵な方なんです。

時々無性にママのお料理が食べたくなって、車を走らせます。

場所はココ⇒http://www.f-gbs.com/izakaya/st/an.php

店内にはカウンター席とボックス席が一つだけあります。写真はボックス席です。

img20070430.jpg



お料理です。私が必ず注文する2品をご紹介しますね。

まず、ミニミニ餃子。↓
img20070430_1.jpg

小さいながらも私を虜にしてるニクイ奴ですあかんべー
皮はパリパリ。Σ;;;;)サクサクジューシィ

次にピザ。も~何と言ってもこのクラフト美味しいです!
img20070430_2.jpg

こんがりと美味しそうな色に焼きあがってるでしょ♪とあるところからお取り寄せしてると言うピザクラフトは、とっても薄くて軽くて香ばしくておススメですよ~にっこり

他にもお店に入って「ママ、お腹が空いた~」って言ったら、直に熱々の「カブとスペアリブの煮物」や「きんぴら」「胡麻鯵」など出してくれました。

あまりの美味しさにあっと言う間に食べてしまって・・・・「あ~写真!!!困った」と言った具合です。

まぁいつもの事ですね!「〇〇より食い気」って奴がどうも邪魔していけない!!っすすいません

早良郵便局から入って行くと左手にあるので、どっかで美味しいお酒と食事をしたいな~って思ったときは「庵」にどうぞ!
甕に入った熟成焼酎も人気だよ!まる


さて、庵に行った次の週も福岡行き自動車

今度は中央区警固にある「ウブドとかくれや

ここはお料理も然る事ながら、雰囲気がイイ!
それと、店長さんのN君、長身でカッコイイOK、しかもすごくソフトで癒し系ですよぉ~ハート

1階~3階まであるフロアーは各階ごとそれぞれに個性があって、その日の気分で部屋を決めちゃえ~音符

1階はバリ島のウブドをイメージしたフロアー、ウブドが大好きな私としては現地にいけないのでココでウブドに浸るのです( ‾ー‾)電球

2階は、漆喰だと思うんですが、、、、、塗り壁に囲まれた個室になってます。ホント「かくれや」って感じです。
2階に上がる階段の所でパチリ↓キラキラ抜群の雰囲気です。
img20070430_4.jpg


img20070430_3.jpg

これ↑3階です。3階に上がると一角に昔にタイムスリップ!ちゃぶ台や昔のダイヤル式のTV、電話機、などなどが各部屋にあって、笑っちゃいます≧∇≦ブハハハハハ

昔話に花が咲くひまわり!って楽しいですよね~v(‾0‾)v

場所はコチラで~す→http://tenjinsite.jp/mapnavi/kihon.php?tel=092-739-9500

お料理は主に創作料理。

私のおススメはエビマヨとビビンバ(゜д゜)つ〃∩ ウマー ウマー ウマー
img20070430_5.jpg

春巻きの皮がパリっと揚げてあるので、これとエビを一緒に食べるのが大好きです笑い


img20070430_6.jpg

↑これビビンバ。ビビンバ風って言う方がイイかな。
チーズが上に乗ってるよ。不思議な味だけど何故かハマルのです(* ^ー゚)v
これも行くと必ず食べる1品です。

行くべし、そして行ったら必ず食べるべし怒笑い
天神周辺に行った時は「ウブドとかくれや」をヨロシク!


と、以上で福岡の私流食べ歩きは終わり。食べ歩きって行っても2軒だけどね!

美味しい物を素敵なお店でお腹いっぱい食べて、2週続けてウルトラ満足の私でしたにっこりにっこり

『博多の美味しい』をご紹介でした!!!

さてさて、3日までお仕事ガンバって、4日~6日まで益子・笠間に行ってきますね飛行機飛行機

皆さまも素敵なGWをお過ごし下さい笑い


























soyacoco行って来ました~♪

ご報告が遅くなってしまいましたが、信楽・瀬戸・土岐の作家さんの工房を回ってきました笑い

信楽の巌陶房さん⇒赤木三枝子さん⇒瀬戸の野口淳さん⇒安藤喜代子さん⇒最後は土岐のささきはるみさん。

一泊二日の猛ダッシュ行程 ダッシュ  片道780kmの道のりを往復 自動車 で回ってきました。

野口さんの工房到着寸前に車からカタ、カタ、カタ、カタ、と大きな音がしだして、一瞬、ヒヤリショックとしましたが、大したことは無く無事に予定通りに全工程を制覇しましたv(‾o‾)v

今回、突然作家さんの工房を回ろうと決めたのには訳があります。

それは、ささきはるみさんからの一枚のハガキでした手紙

ささきはるみさんの工房&ギャラリーの『soyacoco』が、改装OPENし、そのオープニングパーティークラッカーのお誘いをいただいたのです。

soyacocoには既に何度も行っていましたが、今回、昨年末より構想を練って、ささきはるみさん自らが左官さんやペンキ屋さんになってウインク(笑)、出来上がったsoyacocoを見たかったし、オープニングの大イベントダンスとして企画されていた、トルコの遊牧民の人たちが織り上げた芸術品、メメットさんとカヨコさんの「アンティークキリム展」は、絶対に見る価値あるからと熱く語る音量、ささきさんの熱意にその気になったのでした。

まずは、新しくなった「soyacoco」です↓
soyakoko.jpg

soyakoko3.jpg←トイレの扉も可愛いです♪

ササキハルミさんの手作りの『Toiret Loom』は、さすがカラフルですね!






soyakoko6.jpg

オープニングの初日なのに、もう少ししか作品がありませんでした。↑汗


そして、これが話題のキリムですよ↓
soyakoko4.jpg

コレは、ほんのほんの一部です。店内、キリムが一杯拍手。キリム畑(笑)の様でしたにっこり
中には200年前の物などもあり、伝統と伝承の貴重な逸品。ホントにこんなに間近で見れるなんて感動物でした。


最後はオープニングパティーのお料理。
soyakoko5.jpgこれも、ほんの一部。
次々と美味しいお料理が出てきました。
ブロッコリーのスープやがめ煮、サラダ、きのこソテーや鯛めし、鯛汁。
土鍋で炊いた鯛飯は絶品でしたね~笑い

あまりの美味しさにお代わりして、もぉ→満腹状態!
心もお腹も大満足で、皆様お世話になりました。

もっともっと、ゆっくりしたかったんだけど・・・・・今夜車を走らせて明日朝までには九州に戻らないといけません。寝る

で、皆さんにお別れを告げ、780kmの道のりを帰って参りました。

超、ハードスケジュールでしたが、ササキさんのお誘いのおかげで、色んな素敵な方達に出会え、また、他の作家さんの所にも行けて、とっても充実の2日間でした。

皆さま!お世話になりました!!!ありがとうございました!!!!!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ